トップへ戻る 会社概要 製品情報
設備概要 採用情報
設備概要 設備概要1
金型設計から製造・組立てまで、信頼される一貫生産システム。

当社は得意先様より製品図面をお預かりした後、金型設計製作から、製品加工まで、一貫して生産しております。製品の品質を決める金型設備、生産設備、検査機器設備に経営資源を集中し、さらに付加価値を高めるため、プレス加工後の塗装工程、組み立て工程の内製化を行っております。
<それぞれの工程の画像部分をクリックすると、写真が表示されます>
金型製作
金型は全て内製で、NC工作機械を駆使した高精密な金型製作を実現しました。また、開発段階での試作加工も手がけており、お客さまの開発イベントにも対応いたします。
矢印 矢印 矢印
トランスファープレス加工
12台のマシンにより材料コスト、加工工数の削減からコスト競争力のある製品を生み出しております。
プレス加工
最新のNCサーボプレス機、リンクモーションプレス機を完備し高度なプレス加工を実現します。
精密プレス加工
IT機器製品である材料厚t0.05のステンレス材をミクロン公差で、しかも高速(400〜800PM)での加工を実現しました。
矢印 矢印 点線
メッキ 検査
当社は「加工者が検査員」という姿勢のもとに作り込む段階で厳しい品質管理をしております。
矢印 点線
塗装・乾燥 組立て
当社の主力製品に付加価値を求め、組立てはもとより、塗装の内製化を行いました。
点線 品質管理
3次元測定器を駆使し、当社の品質を維持するための重要な工程です。
矢印
出荷
< 1 2 3 >
設備概要2へ設備概要3へ
Copyright2001. TOYODAGIKEN . All Right Reserved .